即効性のあるたるみ治療とは

subpage01

今注目されているアンチエイジングの方法として、たるみ治療があります。年齢とともに、お肌のコラーゲンはどんどん減少してきてしまいますが、それを補うことはとても大事です。コラーゲンを始め、プラセンタ、またヒアルロン酸などを内側から摂取したり、化粧品でそれらの保湿効果が含まれているものを使ったりすることも効果がありますが、即効性を求めるのであれば、美容皮膚科や美容外科クリニックで相談されることをおすすめします。


美容皮膚科でできるたるみ治療としては、ヒアルロン酸などの注射があります。



美容注射を打つことで、ふっくらとした印象にさせることができます。
さらに、レーザーなども併用していくと、コラーゲンの生成に役立ちます。さらにもっとわかりやすい効果を求める方には、フェイスリフトや、フェザーリフトなどもおすすめです。



美容外科的な手術になりますが、耳のうしろあたりを切開して、皮膚を持ち上げ、縫合するということで、たるみ治療を行うことができます。
しわなども改善されたり、目も上にあがりますので、若々しい印象になります。
フェザーリフトは、ぼこぼこした糸を頬に入れて引き上げるのですが、コラーゲンの生成が数か月にわたって起こり、その効果は半永久的と言われていますので、注射よりも効果があるという声が多いです。



色いろな方法でたるみ治療を行っていくことができますので、まずは気軽にクリニックで相談することから始めてみると良いでしょう。